ハイキングに最適な飯上山 長谷寺(ちょうこくじ)

坂東三十三観音霊場第6番札所となっている飯上山の長谷寺は厚木市の郊外、丹沢から東へのびる尾根の自然豊かな小高い山の上にあり、東京や横浜から丹沢近辺のハイキングに最適な寺院である。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

長谷寺の地図

神奈川県厚木市飯山5605

住  所:神奈川県厚木市飯山5605
電話番号:0462-41-1635
厚木市街から約6キロの位置にある。バスの便があり、手軽に行ける。バス通りから少し入ったところの風景。
長谷寺の参道の花畑

長谷寺の参道の花畑


長谷寺は桜の名所として知られており、参道や境内に桜の木が多い。桜のシーズンは花見客やハイキング客で賑わうとのことである。
長谷寺は海抜280メートルの白山の中腹にあり、参道は随所に階段が設けられている。
長谷寺の参道の階段

長谷寺の参道の階段


境内から見た風景。高さが実感できる。
長谷寺境内からの眺め

長谷寺境内からの眺め

長谷寺について

坂東三十三観音霊場で「長谷寺」と書く寺院は三つあるが、厚木市にあるこの長谷寺は「ちょうこくじ」と読む。
高野山真言宗の寺院である。山号は飯上山。本尊は十一面観世音菩薩で、坂東三十三観音霊場第6番札所となっている。場所から飯山観音とも云われている。郊外の自然豊かな寺であり、東国花の寺百ヶ寺神奈川6番札所となっている。
歴史の古い寺で725年(神亀2年)に行基が開創したとも、弘仁年間に空海が開創したとも伝えられている。

飯山観音銅鐘(神奈川県の重要文化財)

1442年の飯山の鋳物師清原国光の作。「飯山の隠れ鐘」の伝説がある。

長谷寺の鐘楼

長谷寺の鐘楼

飯山観音の金剛力士像

古い仁王門には金剛力士像が鎮座している。

長谷寺の金剛力士像

長谷寺の金剛力士像

観音堂(厚木市の有形文化財)

江戸時代に建てられた観音堂。

長谷寺の観音堂

長谷寺の観音堂

納経印

長谷寺の納経印

長谷寺の納経印

ハイキングコース

厚木市のホームページに紹介されているハイキングコース。

白山順礼峠ハイキングコース

本厚木駅~(バス30分)~七沢病院入口~(徒歩25分)~順礼峠~(徒歩45分)~物見峠~(徒歩10分)~むじな坂峠~(徒歩25分)~白山展望台~(徒歩20分)~飯山観音~(徒歩10分)~飯山観音前~(バス20分)~本厚木駅

白山ハイキングコース

本厚木駅~(バス25分)~尼寺~(徒歩45分)~分岐点~(徒歩20分)~白山池~(徒歩5分)~白山展望台~(徒歩20分)~飯山観音~徒歩10分)~飯山観音前~(バス20分)~本厚木駅

スポンサーリンク
スポンサーサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーサイト