横浜西洋館のクリスマス飾り(山手234番館)

横浜の山手にある西洋館では毎年、各国のクリスマスの飾り付けが行われている。
2015年の飾りを見てきたので、写真で順次紹介する。

今回は山手234番館のドイツ連邦共和国のクリスマス飾り。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

山手234番館

昭和2年頃、外国人向けの共同住宅(アパートメントハウス)として建設された建物。

山手234番館の全景

山手234番館の全景

山手234番館の全景

山手234番館のクリスマス飾り

テーマ国:ドイツ連邦共和国
コーディネータ:松尾洋子(アトリエ ル・レーブ テーブルコーディネートアカデミー校長)

2階でテーブルデザイナー展が開催されており、多くの作品が展示されていた。メインの飾りなのかデザイナー展の飾りなのか、後から写真を見て分らなくなった。以下の記述は間違っているかの知れないのでご容赦下さい。

一番豪華な展示であったので、クリスマス飾りのメイン作品としておく。

ドイツのクリスマス飾りメイン

ドイツのクリスマス飾りメイン

ドイツマイスター家族のクリスマスをコンセプトにしたとのこと。ドイツのマイセンなどの製品が使われているとのこと。

ドイツのクリスマス飾りメイン2

ドイツのクリスマス飾りメイン2

ドイツのクリスマス飾り

ドイツのクリスマス飾り

ドイツのクリスマス飾り

ドイツのクリスマス飾り

ドイツのクリスマス飾り

ドイツのクリスマス飾り

テーブルデザイナー展

上の写真にもテーブルデザイナー展の作品が含まれるかもしれないが、これからの写真はほぼテーブルデザイナー展の作品と思われる。

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

最後の写真だけはデザイナー展でないかもしれない。

テーブルデザイナー展の作品

テーブルデザイナー展の作品

スポンサーリンク
スポンサーサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーサイト